横浜支部

第49回 美術館探訪の会がありました

◆◇◆  ブリヂストン美術館  ◆◇◆
描かれたチャイナドレス─藤島武二から梅原龍三郎まで
日時:2014年7月15日(火) 参加者:29名

今回は、今展を企画されたブリヂストン美術館・貝塚健学芸部長にスライドレクチャーをお願いいたしました。事前に作品について解説していただき、作品にまつわる様々なエピソードなども伺えたので、その後の作品鑑賞はより充実したものとなりました。貝塚様にヒントをいただいた「この時代に携帯電話?」(ある作品の中に携帯電話のようなものを持つ人物が描かれている)という謎について、あれこれと推理する楽しい体験もできました。「日本人洋画家が描いたチャイナドレス」というテーマを通じ、絵画の世界の持つ奥深い豊かさと面白さを堪能することが出来たように思います。
ブリヂストン美術館様、貝塚様、当日ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・広報担当  吉田純子

49_3

*次回は11月中旬に予定しています。「美術館探訪の会」は皆様の入会をお待ちしています。

お問い合わせはこちらまで: twcu-yokohama@nifty.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。