第21回美術館探訪の会(終了しました)

「現代ガラスの挑戦 光の彫刻展」
  現代陶芸のコレクターである菊池智のコレクションを公開するため2003年4月に開館しました、菊池寛実記念智美術館を訪れます。「現代ガラス」は1960年代初めから世界に広まった新工芸の分野です。今回の展覧会は日頃から現代ガラスの振興に尽くしている富山市の収蔵作品によるものです。ほぼ1995年以降に制作発表された最先端の現代ガラス彫刻展です。

場所:菊池寛実記念 智美術館 
    港区虎ノ門4-1-35 西久保ビル 地下1階 ℡:03-5733-5131 
日 時:2005年7月14日(木)10:55迄に出席を確認します。
     開館は11時で、11時から解説が始まります。また、10:45より前に建物
     の中に入ることはできませんので、ご注意ください。

入 場 料:1,300円 
      団体割引がありません。美術館の受付へ各自でお支払下さい。

美術館探訪の会の会員には個別にご案内を差し上げていますが、会員以外で参加ご希望の方は7月12日(火)までに件名を「第21回美術館探訪の会」として支部宛にメールで御連絡ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください